Transmitの同時接続数の上限値を設定する

今回の記事はTransmitの同日接続数の上限値を設定する方法です。

上限値の設定方法

Transmitのデフォルト設定では、同時接続数の上限値が設定されていません。そのため、FTPサーバーのセキュリティ上の設定上限に引っかかり、切断されてしまうことがあります。

例えば、バックアップのためにフォルダを丸ごとダウンロードしようとしたときに、中のファイル数が多いとこの上限値に引っかかります。

Transmitの同時接続数の上限値を設定することで、正常にダウンロードできるようになります。次のように操作します。

(1) 「Transmit」メニューから「環境設定…」を選択します。

(2) 「上級」タブを選択し、「詳細サーバ設定…」ボタンをクリックします。

(3) 「同時接続数の上限」をチェックし、「3」接続などの上限値を入力し、「OK」ボタンをクリックします。

後書き

WordPressの普及で、FTPで直接接続することは少なくなりました。しかし、導入しているWordPressのテーマ(TCDのSOURCEを使っています)をアップデートするときには、怖いので全体をバックアップしています。

新しくMac App Store 版のTransmitを導入して、バックアップしようとしたら、この制限に引っかかり認証エラーになってしまいました。

昔のバージョンはデフォルトで上限値が入っていたような気がします。

投稿者プロフィール

林 晃アプリ開発者
アールケー開発代表。Appleプラットフォーム向けのアプリ開発が好きなアプリ開発者。アプリの受託開発、技術書執筆、技術指導・セミナー講師。3DCGコンテンツ作成にも取組中です。

基礎から学ぶARKit


「基礎から学ぶARKit」を執筆しました。本書はARKitを使ったARアプリの開発方法を解説した技術書です。

ARKitを使ってARアプリを作るときの流れや基本的なAPIの使い方などをサンプルアプリを作りながら学べます。

詳細

基礎から学ぶMetal


「基礎から学ぶMetal」を執筆しました。本書はMetalを使ってGPUプログラミングを行うための最初のステップを解説するMetalの解説書です。

私が初めてGPUプログラミングを行ったとき、どこから手をつけて、学んでいけば良いのか分からず呆然としました。もし、あのとき、これを教えてくれればという部分を解説しました。本書で解説している部分はMetalの基礎となる部分で、Metalを使うときに必ず触れることになる部分です。

詳細

関連記事

  1. Windows 7 SP1 のWindows Updateを成功させる…

  2. SwiftでのバッファアクセスはwithUnsafeBytesを使う

  3. GPGのセットアップ方法

  4. Amazon Fire TV 4K HDR 2017を5GHzに接続す…

  5. MayaからUSD, USDZを書き出す方法

  6. セカンダリアプリ判定

最近の著書

  1. 基礎から学ぶ SwiftUI

最近の記事