Swift逆引きハンドブックのSwift 3.0対応についての情報を公開しました

Swift逆引きハンドブックのSwift 3.0対応についての情報を公開しました。
訂正情報|株式会社 C&R研究所
本書は元々はSwift 2.0を対象に書かれています。Swift 3.0ではメソッド名や関数名が大きく変わってしまったために、サンプルコードがそのままでは動かない状態になってしまいました。そこで、訂正情報では、サンプルコードをどのように変更すれば、Swift 3.0で対応できるのか、ということを中心に情報を掲載しています。
かなりのボリュームになっていますが、Swift 2.xのコードを修正するときにも役立つと思います。本書と合わせて、ご覧ください。

関連記事

  1. Xcodeのリモートデバッグでの鍵の種類

  2. 気づけばSwiftは1.2になっていた

  3. Arduinoとkonashiを接続する

  4. 「新フレームワーク探求記」という連載を始めます

  5. iPhone 7のSuicaを試してみた

  6. テスト用デバイスのケース追加

最近の著書

最近の記事