Nexus7完全放電から復活まで

久しぶりにNexus7を使おうとすると画面が表示されない。
充電切れだろうということで、付属のACアダプタを接続して一晩充電してみましたが、充電されないという状態になりました。Googleのロゴも表示されず、充電アダプタを差し直すと画面がちかちかなるだけ。
復活させるには、Fastbootモードにします。音量の上下ボタンを押したまま、電源ボタンを長押し。少しするとGoogleのロゴが表示されてブートします。しかし、すぐにシャットダウンされます。バッテリーが0%だから、強制的に落とされてしまうのです。1時間程度充電すると0%から1%にになって、ACアダプタを付けた状態なら操作できるようになります。
使えるようになるまで少し時間がかかるので、たまには充電しておいた方が良いですね。
 

関連記事

  1. PHP PEARのMDB2のメソッド

  2. StoryboardとXibの使い分け

  3. Snow Leopard ServerとWindowsのファイル共有

  4. JIRAのステータスに「保留」を追加する

  5. Simplicityをアップデート

  6. ネットワーク越しのTimeMachineでの復帰方法

最近の著書

最近の記事