Nexus7完全放電から復活まで

久しぶりにNexus7を使おうとすると画面が表示されない。
充電切れだろうということで、付属のACアダプタを接続して一晩充電してみましたが、充電されないという状態になりました。Googleのロゴも表示されず、充電アダプタを差し直すと画面がちかちかなるだけ。
復活させるには、Fastbootモードにします。音量の上下ボタンを押したまま、電源ボタンを長押し。少しするとGoogleのロゴが表示されてブートします。しかし、すぐにシャットダウンされます。バッテリーが0%だから、強制的に落とされてしまうのです。1時間程度充電すると0%から1%にになって、ACアダプタを付けた状態なら操作できるようになります。
使えるようになるまで少し時間がかかるので、たまには充電しておいた方が良いですね。
 

投稿者プロフィール

林 晃
林 晃アプリ開発者
アールケー開発代表。Appleプラットフォーム向けのアプリ開発が好きなアプリ開発者。アプリの受託開発、技術書執筆、技術指導・セミナー講師。3DCGコンテンツ作成にも取組中です。

基礎から学ぶARKit


「基礎から学ぶARKit」を執筆しました。本書はARKitを使ったARアプリの開発方法を解説した技術書です。

ARKitを使ってARアプリを作るときの流れや基本的なAPIの使い方などをサンプルアプリを作りながら学べます。

詳細

基礎から学ぶMetal


「基礎から学ぶMetal」を執筆しました。本書はMetalを使ってGPUプログラミングを行うための最初のステップを解説するMetalの解説書です。

私が初めてGPUプログラミングを行ったとき、どこから手をつけて、学んでいけば良いのか分からず呆然としました。もし、あのとき、これを教えてくれればという部分を解説しました。本書で解説している部分はMetalの基礎となる部分で、Metalを使うときに必ず触れることになる部分です。

詳細

関連記事

  1. 面白いコンセプトのテキストエディタ – OmmWriter…

  2. 仮想PCで開発作業

  3. Sublime Text 2 というテキストエディタを試し中

  4. JIRAの要約ページのグラフのこと

  5. ConfluenceとJIRAをパワーアップ

  6. RKTextConverter 1.0.0公開

最近の著書

  1. 基礎から学ぶ SwiftUI

最近の記事