「基礎から学ぶiPhoneアプリ開発」発売しました

「基礎から学ぶiPhoneアプリ開発」ですが、本日発売しました。この本では、iPhoneアプリの開発方法を基礎から解説しました。本を読みながら、Macを操作してサンプルアプリケーションを作成して、開発方法を学ぶというスタイルです。サンプルアプリケーションの作成を通して、なるべく多くのiOSの機能に触れられることを意識して執筆しました。
もちろん、iPhone / iPod touchだけではなく、iPadへの対応についても書きました。また、iOS 4.0からiPhone / iPod touchでも使えるようになったファイル共有やブロックについても触れました。
iPhoneアプリの市場は非常に速いスピードで成長しています。アイデアをぶつけて挑戦できる場所だと思います。
公式ページはこちらです。

http://www.c-r.com/mo_iphoneapp.htm

関連記事

  1. 作業を支援するサーバーの仮想化

  2. 仮想環境と古いXcodeそして古いOS

  3. Qt 4.5をVisual Studio 2008と組み合わせる

  4. GreenHopperのボードにReopenも表示したい

  5. MultiTextConverterのSwiftで書き直しを始めました…

  6. iPhone, iPod Touch用のページも出ます

最近の著書

  1. 基礎から学ぶ SwiftUI

最近の記事

  1. 基礎から学ぶ SwiftUI
  2. 基礎から学ぶ SwiftUI