Swift / iOS アプリ開発ハンズオンセミナーとMOSA Tech Meeting 第22回のお知らせ

このブログでのお知らせがすっかり遅くなってしまいましたが、8月3日にハンズオンセミナーをMOSAで開催します。私は前半のSwiftのハンズオンセミナーを担当します。

後半のアプリ開発ハンズオンセミナーをより効果的に学べるように、Swiftの基本的なところや特徴的なところをハンズオン形式で学ぶ内容にします。XcodeのPlaygroundを使うので、Swiftそのものに集中できる予定です。

詳細はこちらなのですが、今回はお知らせが遅くなってしまったため、この記事を書いている時点で残り枠がほとんどない状態になっています。

【午後/初級】Swift / iOSアプリ開発ハンズオンセミナー

このセミナーの後に、同じ会場を使ってMOSA Tech Meeting (MTM) 第22回が開催されます。こちらは、まだ、余裕があります。今回は「機械学習、深層学習の現状 シンギュラリティは起こるか?」「きもちメガネ開発秘話 Funiki SDKとBLEのバックグラウンド処理」の2本立てです。参加だけではなく、発表したい人も受付中なので、まだ、増えるかもしれません。

詳細はこちらです。

【夜間】第22回 MOSA Tech Meeting 開催!

プロフィール

林 晃
アールケー開発 代表
NPO法人MOSA 常任理事
ソフトウェアエンジニア

2005年にアールケー開発を開業し、企業から依頼を受けて、ソフトウェアを受託開発しています。macOSやiOSのソフトウェアを専門に開発しています。ソフトウェア開発の他に、技術書執筆、セミナー講師、オンライン教育コンテンツ開発などを行っています。

詳細はこちらをご覧ください。

アールケー開発について

著書の紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする