MSM 2011でのセッション内容を決めました

MSM 2011 (MOSA Software Meeting 2011) でのセッション内容を決めました。
今年は「Storyboards」について紹介します。「Storyboards」を使うとビューの切り替わり時のトランジションの設定やビュー遷移の可視化が行われます。本セッションでは、具体的な使用方法やカスタムトランジションの設定方法、今までと何が違うのかなどについて紹介します。
MSM 2011についてはこちら。
MOSA Software Meeting 2011

関連記事

  1. 新刊の原稿書き上がりました

  2. Qt 4.5をVisual Studio 2008と組み合わせる

  3. JIRAの要約ページのグラフのこと

  4. 古いマシンのGit対応

  5. macOSへのPython 3の導入

  6. 「googletest」をXcodeで使う

最近の著書

  1. 基礎から学ぶ SwiftUI

最近の記事

  1. 基礎から学ぶ SwiftUI
  2. 基礎から学ぶ SwiftUI