Mac OS X 10.5.8上でのRKDetailDesignのプリントプレビューについて

Mac OS X 10.5.8上でRKDetailDesignのプリントプレビューを実行すると、アプリケーションがクラッシュしてしまうという現象が起こります。
本現象は、RKDetailDesignを32ビットモードで実行することで回避することができます。RKDetailDesignを32ビットモードで起動するには、次のように設定してください。

  1. Finderで「RKDetailDesign」を選択します。
  2. 「ファイル」メニューから「情報を見る」を選択します。
  3. 「32ビットモードで開く」をオンにします。
  4. 情報ウインドウを閉じます。

関連記事

  1. WordPressが重いときの対策方法

  2. MSM2014でエクステンションについてセミナーを担当します

  3. iPhone 7のSuicaを試してみた

  4. FileVaultとバックアップ

  5. 「新フレームワーク探求記」という連載を始めます

  6. 新規ライセンス発行を終了しました

最近の著書

  1. 基礎から学ぶ SwiftUI

最近の記事

  1. 基礎から学ぶ SwiftUI
  2. 基礎から学ぶ SwiftUI