Mac OS X 10.5.8上でのRKDetailDesignのプリントプレビューについて

Mac OS X 10.5.8上でRKDetailDesignのプリントプレビューを実行すると、アプリケーションがクラッシュしてしまうという現象が起こります。
本現象は、RKDetailDesignを32ビットモードで実行することで回避することができます。RKDetailDesignを32ビットモードで起動するには、次のように設定してください。

  1. Finderで「RKDetailDesign」を選択します。
  2. 「ファイル」メニューから「情報を見る」を選択します。
  3. 「32ビットモードで開く」をオンにします。
  4. 情報ウインドウを閉じます。

関連記事

  1. OpenCLと他の並列化技術との比較雑感

  2. RKDetailDesign Nightly Build 162.00…

  3. MOSADeN ONLINE 第22回の記事をアップしました

  4. ADT上にJUnitを使ったテスト環境を設定する

  5. LionでMySQLを稼働させるための5ステップ

  6. Mac OS X ServerでのSubversionのセットアップ

最近の著書

  1. 基礎から学ぶ SwiftUI

最近の記事

  1. 基礎から学ぶ SwiftUI
  2. 基礎から学ぶ SwiftUI