Mac OS X 10.5.8上でのRKDetailDesignのプリントプレビューについて

Mac OS X 10.5.8上でRKDetailDesignのプリントプレビューを実行すると、アプリケーションがクラッシュしてしまうという現象が起こります。
本現象は、RKDetailDesignを32ビットモードで実行することで回避することができます。RKDetailDesignを32ビットモードで起動するには、次のように設定してください。

  1. Finderで「RKDetailDesign」を選択します。
  2. 「ファイル」メニューから「情報を見る」を選択します。
  3. 「32ビットモードで開く」をオンにします。
  4. 情報ウインドウを閉じます。

関連記事

  1. 面白いコンセプトのテキストエディタ – OmmWriter…

  2. Snow Leopard ServerでのRedmineのバックアップ…

  3. Mac OS X Legacy Libraryのリファレンス

  4. プロパティ「clipToBounds」の見落としに注意

  5. 外付けSSDでHFS+とAPFSのベンチマークを取ってみました

  6. メールサーバーを移行しました

最近の著書

  1. 基礎から学ぶ SwiftUI

最近の記事

  1. 2020.10.21

    GitLabへの移行