「iPhoneアプリ開発 熟達テクニック」を執筆しました

iPhoneアプリ開発 熟達テクニック「iPhoneアプリ開発 熟達テクニック」という本を執筆しました。
この本では、ネットワークと連携したクライアントアプリの作り方を中心に書きました。Cocoaには、NSConnectionというクラスがあります。このクラスを使うと単純なダウンロードだけではなく、HTTPを使ってPOSTでデータを送信して、サーバから結果を受信するということが簡単にできます。これを使って、WordPressにXML-RPCのデータを送信して、iPhoneアプリからブログを更新するアプリなども作ることができます。
この本では、単純なダウンロードから始めて、Basic認証、FTP、PHPやMySQLとの連携、XML-RPCを使ってWordPressと連携する、プッシュ通知の実装、ローカルネットワークでのネットサービスのブラウズといったことをサンプルアプリを作りながら学べるように書きました。
また、MapKitを使ってアプリの中に地図を表示して、地図の任意の場所にアイコンやアノテーションをおいたり、アノテーションの中にアイコンやボタンを配置する方法なども書きました。
発売中です。
公式ページはこちらです。

投稿者プロフィール

林 晃
林 晃macOS/iOSアプリ/SDK/ミドルウェア開発が専門の開発者
アールケー開発代表。macOS/iOSアプリ/SDK/ミドルウェア開発が専門の開発者。ObjC/Swift/C++使い。豊富な開発実務経験を基に、教育コンテンツ開発、技術書執筆、技術指導、技術セミナー講師、企業内研修講師、行政・自治体職員研修講師も行います。

最近の著書

  1. 基礎から学ぶ SwiftUI

最近の記事