テスト用デバイスのケース追加

Bluetooth LEテストデバイス用にケースを追加しました。用意したのは、Seeed StudioスケルトンボックスArduino用です。
Skeleton Box
車を作る例がサイトに紹介されていますが、タイヤを付ける予定は今のところは無いです。
ケースに入れたのは、Arduino本体と乾電池、konashiです。ArduinoにはmicroSDカードシールドを乗せています。本当はLCDも乗せたかったのですが、microSDカードシールドと同時に使おうと思うと、うまく動かなかったので、今回は無しです。
これでハード側は準備できたので、後はソフト側の制作です。

Arduinoケース装着

Arduinoケース装着

関連記事

  1. ドローンは何に使うのかの段階に

  2. Xcodeでのリモートデバッグ

  3. Wi-Fi親機を入れ替え

  4. 最近のOS Xでのインストーラ作成

  5. 「改訂3版 基礎から学ぶiPhoneアプリ開発」発売です

  6. ADT上にJUnitを使ったテスト環境を設定する

最近の著書

最近の記事