MOSA Software Meeting 2012で講師をしました

今年もMOSA Software Meeting 2012が行われ、講師をさせていただきました。
ご参加いただいた皆様ありがとうございました。また、他の講師の方や運営の方もお疲れ様でした。
今回は「Webと連携するアプリ開発のポイント」というテーマで、ネイティブアプリとWebサービスと連携する上で、特定のWebサービスに関係なく、共通して必要となる事柄を中心にご紹介いたしました。また、ドキュメントには書かれていない、経験してみないとわからない細かいこと、だけど、はまる事やつまづくことをお話ししました。知っていれば、「そうだよね」ということでも知らないと「なぜこんな事になっているんだ」ということです。
ネットワークが絡むと色々と予期しないことが起こるものです。
なお「 MOSAって何?」という方はこちらをご覧ください。
特定非営利活動法人 MOSA

関連記事

  1. GUIクライアントを使うとコミット漏れが防げる気がする

  2. メールサーバーを移行しました

  3. 見間違い防止のため「入力中にスペルチェック」をオフにしてみた

  4. Outlook 2007 が突然起動しなくなってしまったときの解決方法…

  5. MSM 2011でのセッション内容を決めました

  6. [お知らせ] MOSA Software Meeting 2015のお…

最近の著書

最近の記事