Office365のiOS用SDK公開のこと

Offic3 365のiOS用SDK公開というニュースが先日ありました。
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/office/aa905340.aspx
この出来事は結構重要な出来事になるような気がします。
少し前に、Apple社とIBM社とでエンタープライズ事業についての戦略的提携が発表されました。これにより、エンタープライズ分野でのiPadやiOSを使ったシステムの採用が進むと思われます。それに加えて、上記のOffice 365のAPI公開とを組み合わせて考えてみると、開発者にとっては大きなチャンスにもなるような気がします。
加えて、.NetのMacやLinuxへの移植とOSS化の発表もありました。Visual Studioの条件付きの無料化も発表されました。
これら一連の出来事は、エンタープライズ系の開発者は注目した方が良いと思います。
 

関連記事

  1. AtomはUndo情報も覚えている

  2. Mac版のExcel 2016とATOK 2015は相性が悪い?

  3. 年末です

  4. 「iPadで学ぶ はじめてのプログラミング」の見本誌が届きました

  5. MSM2014でエクステンションについてセミナーを担当します

  6. WordPressが重いときの対策方法 その2

最近の著書

  1. 基礎から学ぶ SwiftUI

最近の記事

  1. 基礎から学ぶ SwiftUI
  2. 基礎から学ぶ SwiftUI