MSM 2013 開催です

明日、29日と30日はいよいよMSM 2013です。今年も講師を担当することになりました。ご参加いただく皆様よろしくお願いします。
今回のテーマは「開発者にとってXcode 5は何が変わったのか」です。
久しぶりのメジャーアップデートで、色々機能が入りました。その中でも、開発時に便利になるもので、大きく意識したいものを中心にご紹介するという内容です。
MSM 2013についてはこちらです。
MOSA Software Meeting 2013

投稿者プロフィール

林 晃
林 晃アプリ開発者
アールケー開発代表。Appleプラットフォーム向けのアプリ開発が好きなアプリ開発者。アプリの受託開発、技術書執筆、技術指導・セミナー講師。3DCGコンテンツ作成にも取組中です。

基礎から学ぶARKit


「基礎から学ぶARKit」を執筆しました。本書はARKitを使ったARアプリの開発方法を解説した技術書です。

ARKitを使ってARアプリを作るときの流れや基本的なAPIの使い方などをサンプルアプリを作りながら学べます。

詳細

基礎から学ぶMetal


「基礎から学ぶMetal」を執筆しました。本書はMetalを使ってGPUプログラミングを行うための最初のステップを解説するMetalの解説書です。

私が初めてGPUプログラミングを行ったとき、どこから手をつけて、学んでいけば良いのか分からず呆然としました。もし、あのとき、これを教えてくれればという部分を解説しました。本書で解説している部分はMetalの基礎となる部分で、Metalを使うときに必ず触れることになる部分です。

詳細

関連記事

  1. 「履歴書with職務経歴書」の動作確認済みソフトウェアを追加しました

  2. スマートカバーにしてみた

  3. MSM 2019 in 原宿 のレポートページが公開されました

  4. ICUのUniversal Binary版のビルド方法

  5. 名著百選が開催です

  6. VMware Fusionのヘッドレス運用

最近の著書

  1. 基礎から学ぶ SwiftUI

最近の記事