Netbeansで開発しているものをBambooでテストする

BambooはJenkinsと同様にCIツールです。今回、Netbeansで開発しているものをBambooでテストできるようにするための設定を行ったので、そのメモです。
動作環境は次のとおりです。
・サーバー
OS X 10.8.4 (Mountain Lion) Server
・JDK
JDK 1.7

■ジョブの設定

ジョブはAntタスクを追加して設定しました。
Antの設定で、「Build file」はNetbeansが生成する「build.xml」ファイルを指定します。パスは、Gitから取得したときのルートディレクトリからの相対パスで指定します。
ビルド結果ファイルは、次のようなパスを指定します。
[cc]プロジェクト名/build/test/results/*.xml[/cc]

■JUnitのインストール

OS X ServerにJDKをインストールした初期状態では、JUnitは動きません。そのため、次のようにして動くようにします。
(1) /usr/share/javaの中にJUnitがインストールされていることを確認する。私のマシンでは次の場所にありました。
[cc]/usr/share/java/junit-4.10
/usr/share/java/junit.jar[/cc]
 
(2) 次の場所にJUnitへのシンボリックリンクを作成する(JDKのバージョンに合わせてパスを変更してください)
[cc]/Library/Java/JavaVirtualMachines/jdk1.7.0_10.jdk/Contents/Home/jre/lib/ext[/cc]
 

関連記事

  1. MTMのスライドを公開しました

  2. iPhone, iPod Touch用のページも出ます

  3. SNSと秩序

  4. MOSADeN ONLINE 第17回の原稿アップしました

  5. MSM 2013, MSM 2014 セッションビデオ発売しました

  6. OSSのリポジトリで英語学習と技術学習

最近の著書

  1. 基礎から学ぶ SwiftUI

最近の記事

  1. 基礎から学ぶ SwiftUI
  2. 基礎から学ぶ SwiftUI