Nibファイルに空のポップアップボタンを配置するときの注意

デフォルト状態では空になるようなポップアップボタンをNibファイルで作成するときには注意が必要です。Mac OS X 10.4上では、空のNSPopupButtonが入ったNibファイルをロードしようとするとダブルフリーが発生して、Nibファイルをロードできません。環境依存かもしれませんが、私の10.4.11の入ったマシンでは100%例外が投げられます。(本来、想定されていない状態なのかと思われます)
少なくともメニューアイテムを一つ作成しておいて、awakeFromNibメソッドで「removeAllItems」メソッドで削除するなど、少し工夫が必要です。
ただ、Mac OS X 10.6上ではこのようなことは起きません。開発しているマシンのOSでは起きないのに、テスト環境で起きるという嫌なタイプの事象です。
原因が分かるまで、少しはまりました。

関連記事

  1. RKDetailDesignで日本語入力プログラムが正しく動作しないと…

  2. クライアント版のLionにはMySQLは入っていない

  3. 紹介 – Redmineによるタスクマネジメント実践技法

  4. Lionでの動作カーネルの確認方法

  5. Wi-Fi親機を入れ替え

  6. BootCampを使ったMacへのWindows XPのインストール

最近の著書

最近の記事