BBEditのコマンドラインツール

「BBEdit」っていうテキストエディタをご存知でしょうか?
私も愛用しているプログラマ向きのテキストエディタです。ソースコードを書くときやUnix系のプログラムの設定ファイルを書くとき、ディレクトリ内のファイルに対して全検索&全置き換えするときなど、テキストファイルでゴリゴリするときに愛用しているエディタです。
現在、BBEditはMac App Storeでも販売されており、値段も昔に比べると安くなったので、バージョンアップを機にMac App Store版に乗り換えました。
しかし、昔のバージョンから使っている人なら、すぐに気がつくと思うのですが、ターミナルから「bbedit」っていれても、起動しません。「普通にドックやランチパッドから使えよ」と突っ込まれそうですが、Unix系の設定ファイルを編集するときには、この「bbedit」コマンドでターミナルから起動できる機能は非常に重要です。
例えば、「/etc/my.cnf」を編集したいときに、「bbedit /etc/my.cnf」と打てば、BBEditで「my.cnf」ファイルを開いてくれて、編集して、そのまま保存できます。保存するときも、管理者権限が必要なら、認証ダイアログが開いて、認証すれば「sudo vi /etc/my.cnf」と打ったのと同じように、管理者として保存できます。
少し調べてみると、ちゃんと、開発元のサイトにコマンドラインツールのインストーラが公開されていました。
BBEdit Command-Line Tools
しかし、現時点では管理者権限を使った保存はMac App Store版ではできないようです。
いつか、対応してもらえることに期待です(技術面以外に原因がありそうな気もしますが)。

投稿者プロフィール

林 晃
林 晃アプリ開発者
アールケー開発代表。Appleプラットフォーム向けのアプリ開発が好きなアプリ開発者。アプリの受託開発、技術書執筆、技術指導・セミナー講師。3DCGコンテンツ作成にも取組中です。

基礎から学ぶARKit


「基礎から学ぶARKit」を執筆しました。本書はARKitを使ったARアプリの開発方法を解説した技術書です。

ARKitを使ってARアプリを作るときの流れや基本的なAPIの使い方などをサンプルアプリを作りながら学べます。

詳細

基礎から学ぶMetal


「基礎から学ぶMetal」を執筆しました。本書はMetalを使ってGPUプログラミングを行うための最初のステップを解説するMetalの解説書です。

私が初めてGPUプログラミングを行ったとき、どこから手をつけて、学んでいけば良いのか分からず呆然としました。もし、あのとき、これを教えてくれればという部分を解説しました。本書で解説している部分はMetalの基礎となる部分で、Metalを使うときに必ず触れることになる部分です。

詳細

関連記事

  1. Webサイトのデザインリニューアル

  2. Gitへの移行 – その2

  3. MSM 2019 in 原宿 のレポートページが公開されました

  4. Office365のiOS用SDK公開のこと

  5. 山手トンネルウォークに参加しました

  6. MSM 2013 開催です

最近の著書

  1. 基礎から学ぶ SwiftUI

最近の記事