バンドル版のOpenOffice.orgのパーミッションに注意

Mac版のAlfresco 3.4.dでインストールされた、OpenOfficeが起動しないので調べてみると、パーミッションの設定がおかしいことが判明ました。次のようにして、パーミッションを修正すると起動するようになりました。
sudo chmod 755 /Applications/alfresco-3.4.d/openoffice.app/Contents/MacOS/soffice
単体起動して、ユーザー名などを設定するウィザードが表示されるので、画面の指示に従っていくと途中で「JRE」が必要というエラーが出てしまいました。しかし、そのまま続行すると、後は普通に使えました。OpenOffice.orgを使用する設定を有効にしても、表示されなかった、Shareのプレビュー画面も表示されるようになりましたが、プレインテキストは文字化けしてしまいました。

投稿者プロフィール

林 晃
林 晃アプリ開発者
アールケー開発代表。Appleプラットフォーム向けのアプリ開発が好きなアプリ開発者。アプリの受託開発、技術書執筆、技術指導・セミナー講師。3DCGコンテンツ作成にも取組中です。

基礎から学ぶARKit


「基礎から学ぶARKit」を執筆しました。本書はARKitを使ったARアプリの開発方法を解説した技術書です。

ARKitを使ってARアプリを作るときの流れや基本的なAPIの使い方などをサンプルアプリを作りながら学べます。

詳細

基礎から学ぶMetal


「基礎から学ぶMetal」を執筆しました。本書はMetalを使ってGPUプログラミングを行うための最初のステップを解説するMetalの解説書です。

私が初めてGPUプログラミングを行ったとき、どこから手をつけて、学んでいけば良いのか分からず呆然としました。もし、あのとき、これを教えてくれればという部分を解説しました。本書で解説している部分はMetalの基礎となる部分で、Metalを使うときに必ず触れることになる部分です。

詳細

関連記事

  1. [お知らせ] UdemyでiOSアプリの開発方法について解説した講座の…

  2. Mac OS X 10.6 Snow Leopard への対応状況

  3. 新刊のMetal解説書の仕上げ作業中です

  4. 古いマシンのGit対応

  5. 「STAssertEqualObjects」で「NSData」の違いは…

  6. もっと早く知りたかったと思わせるIDE

最近の著書

  1. 基礎から学ぶ SwiftUI

最近の記事