バンドル版のOpenOffice.orgのパーミッションに注意

Mac版のAlfresco 3.4.dでインストールされた、OpenOfficeが起動しないので調べてみると、パーミッションの設定がおかしいことが判明ました。次のようにして、パーミッションを修正すると起動するようになりました。

単体起動して、ユーザー名などを設定するウィザードが表示されるので、画面の指示に従っていくと途中で「JRE」が必要というエラーが出てしまいました。しかし、そのまま続行すると、後は普通に使えました。OpenOffice.orgを使用する設定を有効にしても、表示されなかった、Shareのプレビュー画面も表示されるようになりましたが、プレインテキストは文字化けしてしまいました。

関連記事

  1. Snow Leopard ServerとWindowsのファイル共有

  2. Tomcat AJPポートは「8380」を指定する

  3. PostgreSQLのセットアップ

  4. MultiTextConverter 3.5.5を公開しました

  5. Nexus7とKindleを買ってきた

  6. FileVaultとバックアップ

最近の著書

最近の記事