GreenHopperのボードにReopenも表示したい

UPDATE: この方法だと、少し動きが怪しくなったので、素直にReopenにしたあと、修正済みバージョンを空にする方が良いようです。
GreenHopperのカンバンスタイルのボードで、リリース済みバージョンが入力されているけど、Reopenになってしまったものを表示したくて調べてみると、次の方法で表示できました。

  1. ボードの設定を開く
  2. 「Filter」タブを開く
  3. 「Work Sub-Filter」に「OR resolution = Unresolved」を追加する

最終的には次のようなクエリーです。
fixVersion in unreleasedVersions() OR fixVersion is EMPTY OR resolution = Unresolved

関連記事

  1. Subversionのコメントはしっかり書いた方が良い

  2. VMware FusionでSierraを動かすときはメモリ設定に注意…

  3. Evernoteを使った執筆

  4. JavaとRetinaディスプレイ

  5. iPhone 4 と iPhone 4S 側面が少しだけ違う

  6. 紹介 – 「仕組み」進化論

最近の著書

最近の記事