仮想マシンでキーボードが反応しなくなったけど、すぐ、復活

VMware上で動かしているLionとか、Leopard Serverとかで、導入した直後、キーボードが一切反応しないことがありました。起きるまでに行ったことは次のようなものです。

  1. 仮想マシンにOSインストール
  2. VMware Toolsをインストール
  3. ソフトウェアアップデート経由で、いろいろなアップデータを一気に適用

この直後、キーボードが反応しなくなりました。
仕方ないので、仮想マシンシャットダウンし、VMwareを実行しているマシンも再起動すると、何事もなかったかのように動き出しました。原因はよくわかりませんが、直ったので良しという感じです。その後は快適です。また、同じ仮想マシンでは、この現象は起きなくなりました。ソフトウェアアップデートで何かが更新されると、その直後だけ反応しなくなってしまうのかなと思います。
 

著書紹介

Authored Books

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Akira Hayashi (林 晃)のアバター Akira Hayashi (林 晃) Representative(代表), Software Engineer(ソフトウェアエンジニア)

アールケー開発代表。Appleプラットフォーム向けの開発を専門としているソフトウェアエンジニア。ソフトウェアの受託開発、技術書執筆、技術指導・セミナー講師。note, Medium, LinkedIn
-
Representative of RK Kaihatsu. Software Engineer Specializing in Development for the Apple Platform. Specializing in contract software development, technical writing, and serving as a tech workshop lecturer. note, Medium, LinkedIn

目次